読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

more MPG とはどういうものなのか?

1970 年代から欧米の有名自動車メーカーや日
本の自動車エンジン関連の企業がセラミック
の(1)潤滑性、(2)耐熱性・断熱性に着目
して、金属に代わり、セラミック製のエンジ
ンの開発に取り組んできました。
セラミック製のエンジンにより金属間の摩擦
係数が減り、温度の上昇が抑えられることで
(1)燃費向上、(2)トルク・馬力の向上さ
らには(3)排ガス削減が期待されたが、様々

な問題点を抱え、かような効果を生むセラミックエンジンは未だに開発されておらず、また開発されてもその実用化は極めて難しいと言われています。

MoreMPG はナノテクロジーによって作られた特殊な液体セラミックスによってエンジン内部の金属部分に薄い保護膜を作り、金属間同士の摩擦係数を減少させる画期的な技術です。MoreMPG は元来、F1用に開発されたカナダ生まれの唯一無二の商品です。